私の資産形成 資産形成の息抜き

うちで美味しいコーヒーを飲もう!cores(コレス)ゴールドフィルターを購入!

家で過ごす時間が長くなり、いつもの習慣ができなくなる人も多いと思いますが、私の場合はお店でコーヒーを飲むことです。

平日も休日も4〜5杯はコーヒーを飲んでいるので、家でインスタントコーヒーばかり飲んでいるとやはり物足りなくなってきます。

家でも美味しいコーヒーが飲めたら暮らしの質も向上するだろうということで、欲しかったコーヒードリッパーを購入しました。

スポンサーリンク

コレス ゴールドフィルター

今回購入したのは、1年程前に雑誌に掲載されているのを見つけてメモしておいた「cores ゴールドフィルター」です。

▲ 何と言っても、見た目が美しい。一度に4杯まで淹れることができるので、家族やお客さんにもコーヒーを淹れることができます。

▲ 形状とメッシュの穴に特徴があり、縦長の穴がコーヒー粉のつまりを、フラットな底がコーヒーの過抽出を防いでくれます。

金属性のフィルターはお湯の透過するスピードが早いため、紙のフィルターと比較してコーヒーがクリアな味になるようです。

そして、お湯を注げば注ぐだけお湯が透過していくため、注ぐお湯の量をコントロールするのが意外と難しかったりするのだとか。

コレス ゴールドフィルターについては、「THE COFFEESHOP」さんにバリスタの方が書いたより詳しい解説が載っています。

ご参考 流石の実力!高級ドリッパー cores コレス ゴールドフィルター で淹れるクリアなコーヒー

スポンサーリンク

コーヒー淹れてみた

それでは早速、コーヒーを淹れてみます。

▲ いつかコーヒーを淹れる直前に豆を挽けたらと思いますが、今回は道具がないので豆を購入した際にお店で挽いてもらいました。

ちなみに、コーヒー豆は散歩している際にたまたま通った築地の「米本珈琲本店」で「ロイヤルブレンド」を購入しました。

パッケージを開けて、フィルターにコーヒーの粉を入れます。この瞬間にコーヒーの良い香りが漂って部屋が至福の空間に…!

▲ 次にお湯を注いで蒸らします。10秒以内に粉全体に馴染ませ、40秒ほど待ちます。

2分30秒〜2分45秒以内に作業が完了するよう、3〜5回に分けて残りのお湯を注ぎます。

▲ ということで、完成です!愛用しているArabiaのムーミンマグに淹れたての香り豊かなコーヒーが映えます!

さて、肝心の味はというと、

・・・

・・・・

・・・・・

ンまあーいっ!

※ ジョジョの奇妙な冒険 第四部 参照

今まで家で飲んできたネスレのインスタントコーヒーと比較して、香りも味もお店コーヒーのクオリティに近づいてます!

ただ、思っていたよりもお湯の量やタイミングをコントロールするのが難しく、少し味が薄いかなという印象もあります。

コーヒーの世界は奥が深いということを実感し、豆選びや淹れ方ついての探求はこれからの楽しみとしていきたいと思います。

ハンドドリップでの淹れ方については、同じく「THE COFFEESHOP」さんの記事を参考にさせて頂きました。

ご参考 How to Brew ハンドドリップ|メタルフィルターでのコーヒーの淹れ方

スポンサーリンク

まとめ

これで家でもハンドドリップを飲めるようになり、自宅でコーヒーを飲む時間をより楽しむことができるようになりました。

いつか家族やお客さんに美味しいコーヒーを淹れておもてなしすることを目標に、ハンドドリップのスキルを磨いていきたいと思います!

コメント