私の資産形成

私の資産形成

個人投資家が再現可能な投資で富裕層を目指す:17ヶ月目【投資31万円】

2020年度が始まって以降、資産の増加ペースがとどまるところを知りません。 世界の中央銀行の金融緩和によって世の中に供給された大量の資金が、行き場なく株式市場に向かっているのでしょう。 さすがに手放しで株式を買えなくなってきた...
私の資産形成

個人投資家が再現可能な投資で富裕層を目指す:16ヶ月目【投資46万円】

さてさて、少しばかりブログを書く時間が空いてしまいましたが、2020年7月末の資産状況についてご報告をしたいと思います。 もはや現在の資産状況は8月末に近いというご指摘もあると思われますが、続き物は1度でも更新を逃すと後に響きますか...
私の資産形成

個人投資家が再現可能な投資で富裕層を目指す:15ヶ月目【投資79万円】

インデックス投資と不動産投資という2つの投資を軸に資産形成に取り組んでおり、毎月の進捗をブログで確認しています。 この2つの投資のメリットは、(実践する上での知識や経験はさておき)誰でもすぐに同じ方法で同じ結果を得られる点です。 ...
私の資産形成

心の会計(メンタルアカウンティング)を意識して資産形成を効率化!お金を巡る非合理的な行動

お金を巡る人間の非合理的な行動の1つに「心の会計(メンタルアカウンティング)」と呼ばれるものが存在します。 投資が1,000円の含み損になって落ち込む人はそれほど多くないと思いますが、財布から1,000円を落として失くしたら、おそら...
私の資産形成

現金の保有比率は分離定理に基づいて決めよう!リスク資産と無リスク資産の配分について

資産形成において、現金をどれぐらい残しておくべきなのかは悩ましい問題です。 市場が上がって残した現金に後悔し、市場が下がって足りない現金に後悔するというのは、あまり賢い投資とは言えません。 この記事では、このような問題を解決す...
私の資産形成

個人投資家が美術品に投資する理由とは?税制変更により節税メリットが拡大しているらしい

一般的に、個人投資家にとっての資産形成と言えば、現金や株式、債券などの金融資産がイメージされることが多いと思います。 一方で、投資を将来の資本のために現在の資本を投じることだと広く考えれば、その目的に適うものは何でも投資対象になりま...
私の資産形成

アッパーマス層、準富裕層、富裕層、そして…世帯別の金融資産保有額と階層について

資産形成は自分のペースで進めるしかないとわかっていても、他人と比べて自分がどの位置にいるのか知りたくなることもあります。 そんな時は、行政やシンクタンクが公表している調査レポートが参考になります。 この記事では、野村総合研究所...
私の資産形成

個人投資家が再現可能な投資で富裕層を目指す:14ヶ月目【投資49万円】

日本では5月25日に緊急事態宣言が解除されましたが、株式市場も新型肺炎による世界的な下落局面からの回復が続いています。 相場は下げが速ければ上げも速く、底で買い逃す可能性も考えると、一定ペースで投資するスタイルは自分に合っているよう...
私の資産形成

人生の残り時間と長期投資!インデックス投資は多くの人にとっての落ち着きどころ

私事で恐縮ですが、20代の投資家として過ごす時間が残すところ数ヶ月となりました。 30歳という人生の1つの節目のタイミングが近いということで、人生の残り時間と投資の関係について少し考えてみました。 人生においても、投資において...