私の資産形成

私の資産形成:2021年6月末時点

この投稿では、当ブログの運営をしている私の資産形成の過程についてまとめています。 これまでの私の資産形成は、典型的な投機をしていた2013年頃に始まり、投資方法の見直しや改良を繰り返しながら、以下のように推移してきました。 【...
雑記・コラム

【費用85円】自宅で牛角のカルビ専用ごはんを再現してみた

たまには雑記の投稿をしてみようと思います. ▼ 先日, キッチンの戸棚を整理していたら貰い物の「味付のり」が大量に出てきました. そのまま食べるのも飽きてしまいそうなので, 美味しくたくさん消費できる方法は何かないかと...
株式

テンバガー発掘の定量的なアプローチの検証:アクティブファンド編

株式投資に取り組む上で, 株価が10倍になる銘柄, いわゆるテンバガーへの投資を狙うというのは多くの投資家が考えることです. 一方で, 完全ではないにしろ足元の情報は株価に織り込まれていると考えれば, 10倍のリターンを獲得するため...
不動産投資の実践

投資用の区分マンションで修繕が発生!費用は誰が負担するのか?

私は現在, 都内に投資用の区分マンションを3件(渋谷区, 品川区, 墨田区)保有しています. 先日, そのうちの1件について設備の故障による修繕が発生する見込みであるという旨の連絡が管理会社からありました. 入居中の物件で臨時...
株式

マルチファクターポートフォリオの構築方法を比較:FTSE編

これまでの投稿で, MSCI, S&Pという主要な指数ベンダーのマルチファクター指数の構築方法について確認してきました. このシリーズの投稿も, 今回のFSTEで最後となります. さっそくですが, ポ...
株式

マルチファクターポートフォリオの構築方法を比較:S&P編

前回の投稿においては, マルチファクターポートフォリオの比較として, 「Diversified Multiple-Factor Index」のメソドロジーを確認しました. 今回の投稿では, S&Pのスタンダードな...
株式

アクティブファンドへの投資を検討する際には複利効果に注意しよう

最近, 自分の資産運用に活かせないかとアクティブファンドのパフォーマンスを調査しているのですが, なかなか面白いです. 特に, 機関投資家向けのビジネスで名前を耳にするような外資系の有名ファンドが日本の個人投資家向けのファンドとして...
株式

マルチファクターポートフォリオの構築方法を比較:MSCI編

ファイナンス研究の進展によって, 将来のリターンを有意に予測する様々なリスクファクター(アノマリー)の存在が明らかになっています. 時価総額が小さい銘柄の将来リターンが高い, 株価が割安な銘柄の将来リターンが高い, 収益性が, 総資...
不動産投資の実践

投資用マンションの定期総会は出席が必要?投資3年目にして初めて出席してきました

私は現在, 長期の資産形成を目的として都内に区分マンションを3件所有しています. 2021年5月にそのうちの1件で管理組合の定期総会が開催され, 実際に出席してきましたので, 今回の投稿ではそれについて書きたいと思います. ...